ワーケーション@長野県千曲市 絶景×湯×WORK

ワーケーション@長野県千曲市 〜Work×絶景×湯〜

■News:2020/10/27 abn長野朝日放送のabnステーションで特集されました
■News:2020/11/19 SBC信越放送のSBCニュースワイドにて特集されました。(動画視聴可能終了しました)
■News:2020/11/27 INTERNET WatchでワーケーションEXPO@信州と共に取材を受け、特集として公開されています
■News:2020/11/30 協業するKAYAKURAにて社会動向レポートとして本体験会を通した分析が公開されました
■News:2020/12/3 第4回体験会の温泉MaaSアイデアソンの成果MaaSアイデアソンで使えるフォーマットを公開しました
■News:2020/12/3 第4回体験会の温泉MaaSアイデアソンの導入プレゼン資料を公開しました
導入説明1:MaaSとは(マイクロソフト清水氏担当) 導入説明2:IoTスマートシティの現状(クリエイターズ・ラボ柳氏担当)
■News:2020/12/14 ワーケーションの今と可能性分析レポートを公開しました
■News:2021/1/3 SBC信越放送の新春経済特番で特集されました
■News:2021/2/12 千曲市ワーケーション紹介動画をアップしました

絶景・寺・湯 | 最新体験会要項 | アクセス

長野県千曲市は、信州リゾートテレワークモデル地域として、ノマドワークやテレワークを積極的に行い、新しい働き方に関心の高い企業/個人に対し「千曲市ワーケーション」での活用を提案します。千曲市は、高速道路は3方向から交わる更埴ジャンクションがあり、また北陸新幹線からのアクセスもよい交通の要地です。東京から新幹線を使って100分、東京・名古屋・関西方面から毎日高速バス直行便が発着しています。そして、千曲川を中心にメリハリにとんだ地形で構成され、生活利便性が高い平地部と、心地よい空気と眺望を楽しめる山間部の自然や文化財、源泉100%で癒しと美肌の湯とローカルグルメが集まる温泉街があり、まさに、生活利便性を確保しながらダイナミックに楽しみながら働ける環境です。

WORK×絶景×温泉 〜地域資源を活かす協働型ワーケーション〜

MEET-UP 絶景 寺 湯 →体験会開催しています
主に個人向けのパッケージで、名前の通り「絶景と寺と温泉街」を自由に選択しながらコワーク、交流をし、新たな刺激とコラボを模索するプランです。

団体ワーケーション →団体の方に対して信州千曲観光局とカスタマイズプラン作ります
企業・団体で「温泉街と絶景」に活用し、自然体で働く豊かな時間を作るプランです。第2種旅行業を持つ信州千曲観光局がプランと請求の取りまとめを行い、ふろしきやがワークシーンの提案を行う盤石の体制です。

団体ワーケーション提案ページへ


絶景 
千曲市の史跡で大河ドラマ風林火山(平成19年放映)等のロケにも使われた山城である荒砥城趾、そして、日本遺産「月の都 千曲」の中心でもある姨捨棚田をから望む月景色やJR姨捨駅周辺からの夜景はJRの日本三大車窓のうちの一つに数えられるほど素晴らしい景色です。また温泉街からほど近い善光寺大本願別院もあらたな絶景の瞑想場所として新しい名所になっています。まちなかでは味わえない開放的な景色で働きリフレッシュする場所があなたを待っています。

オフィス 姨捨棚田は、松尾芭蕉を始めとした数々の歌人が訪れ句を残した名所です。国の重要文化的景観として認定されています。歌人の歌を石碑として残し、その景色が一望できる長楽寺の境内や別邸月見堂、千曲市唯一のゲストハウス姨捨ゲストハウスなからやをオフィスとして協業しています。温泉街にある千曲市観光開館「Gorori」として普通の仕事も寝転べるソファも並んだ温泉街を象徴するコワーキングが完成しました。

湯 荒砥城と姨捨から車で10分弱の位置にあるのが、信州随一の温泉街、開湯120年以上の歴史を持つ戸倉上山田温泉です。ほぼ源泉100%掛け流し、泉質は「アルカリ性単純硫黄温泉」で肌に良いとされる「アルカリ性」「硫黄泉」、湯あたりしにくい優しい美肌の湯として多くの人に愛されています。珍しい足湯のあるコンビニもあり、足湯をしながらのミーティングも絆深まります。

ご興味ある方はお気軽にご相談ください:work-at-chikuma@furoshiki-ya.co.jp(本体験会運営事務局宛)

次回は新企画ワーケーション・ウェルカムデイズとして5/22(土)-5/29(土)に開催!

今回からは1週間に期間を延ばし、すべての期間はもちろん、参加したいコンテンツやタイミングで自由に広く参加してもらう構成とします。昨今話題のゼロ・カーボンといった環境への取組を学び体感するコンテンツや、信州の資源をより感じる地域の文化・暮らしの体感をふんだんに入れ込む予定です。5/22(土)-5/29(土)で開催決定、4月中旬に詳細は公開予定です。

2021/02/24(水)-26(金)  第5回千曲市ワーケーション体験会→終了しました

2021年冬、しなの鉄道 観光列車「ろくもん」と連携し、日本初のリゾート列車貸切りのトレインワーケーション!
仕事、絶景と美食を堪能し、地域とも交わるプレミアムな体験会です。
共に信州を活気づけたいという想いから、しなの鉄道の協力のもと、観光列車「ろくもん」を特別に、
しかも通常よりも長時間貸し切り、ゆったりと過ごす「ワーケーショントレイン」を初日に臨時運行。
千曲市が誇る温泉旅館に宿泊し、そして2日目以降も働きながら交流と刺激も選択できる
2泊3日のプログラム参加者募集します。

紹介ページ全体スケジュール

ワーケーショントレインは戸倉駅を発車し、軽井沢を経由して降雪懸念の少ない豊野駅までの運行となります。豊野駅からは3ルートを選択し、豊野温泉の他に飯綱町、小布施の交流拠点への来訪・交流も用意しています。最終的には月と夜景で有名な姨捨をガイドします。
初日はワーケーショントレイン、千曲市に戻った2日目は地元タクシーと連携した実験的な配車システムを使い、千曲市内のワークスペースを選んでの自由行動、3日目は瞑想とワーケーションに対するアイデアソンを行う予定です。様々な働く場所を提供しながら多様な働き方や交流を促すプログラムとなっており、各自の仕事の状況を見て、参加者にとって自由度の高いプログラム設計となっています。

実施日 2021年2月24日(水)〜2月26日(金)の3日間
募集人数 本体験会では、千曲市内、市外から合計25名を募集いたします。
費用 35,000円/名(税込)
【含まれるもの】
<1日目>
ろくもん乗車料および中での昼食代(その他注文のろくもんメニューは別料金)
姨捨駅→温泉旅館へのタクシー送迎費用
日本遺産ガイド/夜景案内およびお茶菓子代
<2日目>
2日目の移動用タクシーチケット代(3000〜4000円分程度)
千曲市総合観光会館コワーキング利用費用(終日)
<3日目>
瞑想プログラム代
千曲市総合観光会館コワーキング利用費用(午前中)
圓山荘ワークショップ場所代(午後)※日帰り入浴可
*恐れ入りますが、上記以外の飲食代、千曲市までの交通費、宿泊代は各自で負担お願いします。
*宿泊施設に関しては戸倉上山田温泉街、姨捨からほど近いホテルうづらやにて予約をお願いいたします。
*希望者には期間中無線Wifiルータを無償で貸与します。
申込方法 申し込みフォームからご応募下さい。
問い合わせ先

メールでの問い合わせ:work-at-chikuma@furoshiki-ya.co.jp(本体験会運営事務局宛:株式会社ふろしきや)宿情報は信州千曲観光局ウェブサイト

2020/11/4-6  第4回千曲市ワーケーション体験会 アーカイブ

体験会チラシのダウンロード

2020年秋、最高の紅葉と温泉でのリフレッシュと貴重なアイデアソンで刺激を味わう体験会。31名に参加いただきました。
 

■温泉MaaSアイデアソン: MaaS(マース)=Mobility as a Service
「全国によくある温泉のある地方都市」をモデルとして、観光・地域交通・物流含めた新しいMaaSアイデアを出すアイデアソン。「温泉」は日本が世界に誇り、日本人が最も愛するものの一つで、長く受け継いでいきたい文化です。最先端に触れているファシリテーターと共にフランクにアイデアを出し合いました。

【実施風景】

【アイデアソン資料公開】

導入説明1:MaaSとは(マイクロソフト清水氏担当) 導入説明2:IoTスマートシティの現状(クリエイターズ・ラボ柳氏担当)
温泉MaaSアイデアソンの成果MaaSアイデアソンで使えるフォーマットを公開しています。

■夢ワーケーションアイデアソン:
絶景の寺ワークスペースで、こんな自由な働き方やワーケーションをできたらいいな、というアイデアを出すアイデアソン!初めてワーケーションをする人も慣れている人もワクワクアイデアを出して、全国に発信しましょう!前日軽井沢で行われるワーケーションEXPO@信州の登壇者である総務省箕浦氏もゲストでアイデア出しに参加しました。【実施風景】

【アイデアソン内容を基にしたレポート】
・今最も求められているワーケーションの要素は「出会い」そして「ふるさとづくり」
・ワーケーション体験が他市区町村でのワーケーション希望につながることで広域での関係人口化が期待できる

分析レポートのダウンロード

実施日 2020年11月4日(水)〜11月6日(金)の3日間
募集人数 本体験会では、千曲市内、市外から合計20名程度を募集いたします。
費用 12,000円/名
(含まれるもの:場所代、レンタサイクル代、1/3日目昼食代、2日目交流会飲食代
*恐れ入りますが、上記以外の飲食代、千曲市までの交通費、宿泊代は各自で負担お願いします。
*宿泊施設に関してはこちらより検索と予約をお願いいたします。
*希望者には期間中無線Wifiルータを無償で貸与。

アクセス

東京方面

JR北陸新幹線(東京駅~上田駅)→しなの鉄道(上田駅~戸倉駅) 約100分
*戸倉駅は、北陸新幹線軽井沢駅からしなの鉄道で約1時間、長野駅から25分でも接続。

関西・名古屋方面
JR中央本線ワイドビューしなの(名古屋~篠ノ井)→しなの鉄道(篠ノ井→戸倉) 約180分
*姨捨駅にはJR篠ノ井駅から15分弱。

千曲市には高速道路の更埴ジャンクションがあり、東京・関西・名古屋から直通の高速バスも利用可能です。


  

2020/9/23-25  第3回千曲市ワーケーション体験会 アーカイブ

チラシのダウンロード

2020年秋、信州最高のシーズンを味わうワーケーション体験会。
映画のロケ地を巡る非日常で働き、温泉とグルメで心身を整えるプランです。

2020/7/20-22 第2回千曲市ワーケーション体験会 アーカイブ

チラシのダウンロード

2020年夏、最高の景観と癒しの食と湯の温泉街で開放的に働き自分の働き方をリアルに語らう機会を!

  

2019/10/9-10/12  第1回千曲市ワーケーション体験会 アーカイブ

チラシのダウンロード

今回、千曲市ワーケーションの醍醐味を味わっていただくために、体験会を実施します。今回のワーケーションを企画する千曲市や協業者も参加する、楽しみながら働く3日間です。一緒に移動し、働いている時間でも仕事の話、互いの仕事環境を話したり、自然体で過ごす時間を大切にしています。2日目には荒砥城を貸切にして、BUSINESS合宿ではその中の館を貸し切ったり、人数や内容に合わせて絶景の城跡をダイナミックに使ってもらって、議論を深めてもらいます。

© 千曲市ワーケーション体験会運営事務局 2020 All rights reserved.